ALSOK千葉株式会社|常駐警備、施設綜合管理、有害鳥獣対策等、警備・防犯・安全対策のお手伝いで社会に貢献いたします。

ALSOK千葉株式会社
ALSOK千葉株式会社
HOME
業務の
ご案内
企業
情報
採用
情報
新着
情報


新着情報
HOME > 新着情報
新着情報詳細
2020/07/17
「ジビエ(野生鳥獣肉)利活用の推進を実現した「ジビエ食肉加工場」を新規事業として稼働」を追加しました
 ALSOK 千葉(本社:千葉市花見川区、社長:長嶋 義春)は、有害鳥獣防止対策およびジビエ利活用の推進の一環として、「ジビエ食肉加工場」を 2020 年 7 月 28 日より新規事業として稼働します。
  • 1 背景
  •  平成 30 年度において、千葉県内で捕獲されたイノシシ 25,892 頭(許可捕獲)のうち、食肉活用されているものは 538 頭と約 2%程度の低い数値となっており、大半が埋没・焼却処分されています。また、捕獲従事者の高齢化や埋設処分の土地不足・労力の多大さなどが課題となっています。
  •  そこで ALSOK 千葉では、これらの課題を解決すべく、捕獲したイノシシを捕獲従事者から回収したうえで食肉加工し販売する一連のスキームを構築し、有効資源として千葉県産ジビエの販売に取り組みます。
  • 2 施設
  • 名称     ジビエ工房茂原
    場所     千葉県茂原市
    敷地面積   約 1,109 ㎡
    建設面積   約 215 ㎡
    年間処理頭数 4,000 頭
以上
令和2年7月17日
ALSOK千葉株式会社
2020/04/21
緊急事態宣言対象エリアの全国への拡大に伴う当社グループの対応について
お客様各位
 平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 4月16日に緊急事態宣言発令の対象エリアが全国へと拡大されるとともに、13都道府県が特定警戒都道府県に指定されました。
 当社グループが展開する警備、ファシリティマネジメント(ビルメンテナンス・工事等)、介護事業のサービスは、4月7日に政府が発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」による「国民生活・国民経済の安定確保に不可欠な業務を行う事業者」に含まれていることから、十分な感染防止策を講じつつ、従来どおり適切に各種サービスの提供を継続してまいります。
 当社グループでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた対応につきまして、本社内に2月上旬より「対策本部」を設置し、お客様と社員の安全確保および安定した各種サービスの提供に努めているところであり、感染拡大防止に向けた取り組みとして、下記の対応を行うとともに、継続的なサービス提供が維持できるようコンティンジェンシープランの策定についても対応しております。
【感染拡大防止に向けた取り組み】
  • ・機械警備、常駐警備、警備輸送、ファシリティマネジメント(ビルメンテナンス・工事等)の各業務に従事する者は、日頃からの体調管理はもとより、勤務前の検温(サーモグラフィーによる検温チェック等)、積極的なマスクの着用、手洗い・うがい・頻繁な手指の消毒等を徹底しております。
  • ・介護グループ会社の各施設においても、マスクの着用、手洗い・うがいを徹底し、感染拡大防止のための入館規制を行うとともに、室内噴霧器(次亜塩素酸水)を活用した施設内除菌を行うなど施設内清掃を徹底しております。
  • ・業務特性を踏まえながら「三つの密」を避けるための対策として、管理部門の社員を中心に在宅勤務(リモートワーク)の対象数を拡大しております。なお、営業活動につきましても、お客様への対応に支障の無いよう在宅勤務者はEメールや電話を通じて、従来同様に行っております。
 今後ともALSOKグループでは、お客様と社員の安全確保を最優先に、国の方針や行動計画、自治体の指導に基づき、感染症拡大防止および事業継続を通じたお客様と社会の安全安心の確保に努めてまいります。
以上
令和2年4月21日
ALSOK千葉株式会社
2020/03/24
新型コロナウイルスの拡大防止に向けた当社グループの対応について
お客様各位
 平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 ALSOKグループでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に備え、社内に2月上旬より「対策本部」を設置し、お客様と社員の安全確保および安定した警備サービスの提供に向けた取組みを続けてまいりました。現在のところ、主に下記の対応を行っております。
  • ・機械警備、常駐警備、警備輸送、綜合管理などの各業務に従事する者は、日頃からの体調管理はもとより、一部施設では出勤時にサーモグラフィーによる検温チェックを行うなど、勤務前の検温、積極的なマスクの着用、手洗い・うがい・頻繁な手指の消毒等を徹底しております。
  • ・介護グループ会社の各施設においても、マスクの着用、手洗い・うがいを徹底するとともに、一部施設では室内噴霧器(次亜塩素酸水)を常時稼働し施設内除菌を行うなど、施設内清掃を徹底し、状況に応じて感染拡大防止のための入館規制を行っております。
  • ・業務特性を踏まえながら、一部社員においては在宅勤務(リモートワーク)を行えるよう対応しております。
  • ・社員研修においては、eラーニングの活用を行っております。
  • ・上記のほか、海外出張を原則禁止するとともに、不要不急の国内出張は自粛しております。
 現時点において、お客様へのサービス提供に影響は生じておりませんが、今後ともALSOKグループでは、お客様と社員の安全確保を最優先に、国の方針や行動計画、自治体の指導に基づき、感染症防止に努めてまいります。
以上
令和2年3月24日
ALSOK千葉株式会社
2019/10/15
令和元年 台風第19号における弊社体制について
お客様各位
 このたびの台風により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 一日も早い復旧と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
 弊社では、10月11日(金)より台風接近に備えALSOK本社に設置した「災害対策本部」と連携をとり、被害状況を収集するとともに、お客様のご要請に全力で応えるため可能な限り対応しております。 今後も、ALSOKグループ全社を挙げて、今回の災害対応に取り組み、一日も早い復旧の一助となるよう努力してまいります。
以上
令和元年10月15日
ALSOK千葉株式会社
お問い合わせ
HOME 新着情報

ALSOK千葉株式会社
〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷1丁目3番33号
キャロットビル3F

ALSOK
JMA プライバシーマーク


ALSOK

トップへ戻る