ALSOK千葉株式会社|常駐警備、施設綜合管理、有害鳥獣対策等、警備・防犯・安全対策のお手伝いで社会に貢献いたします。

ALSOK千葉株式会社
ALSOK千葉株式会社
HOME
業務の
ご案内
企業
情報
採用
情報
新着
情報


有害鳥獣捕獲・放置車両確認事務
HOME > 業務のご案内 > 有害鳥獣捕獲・放置車両確認事務
農作物を荒らす有害鳥獣捕獲のお手伝いをします。
地域の皆様の農業や生活の安全に対する不安要素を取り除き、安全安心な生活に貢献します。
また、放置車両を削減することで交通渋滞を緩和させ、街の景観維持や地域経済の発展に貢献しています。
有害鳥獣捕獲業務
有害鳥獣による農作物被害が深刻化・広域化し、各市町村および民間企業様より有害鳥獣捕獲の依頼を多く頂いております。専門的な技術と知識を持った有資格者が、箱わなを仕掛け、有害鳥獣の捕獲業務を行っています。
当社では、認定鳥獣捕獲等事業者を取得しており、様々なニーズに対応しています。また、全国どこにでも期間を問わず365日捕獲業務を行います。
[捕獲有害鳥獣例]
イノシシ、アライグマ、ハクビシン
箱わな設置イメージ
箱わな設置イメージ

放置車両確認事務業務
違法駐車車両は、交通渋滞を引き起こすだけでなく、交通事故を誘発させる原因ともなり、社会問題となっていました。
当社は、千葉県公安委員会に登録した「放置車両確認機関」として、平成18年から、千葉市内4警察暑で確認業務を行い、地域社会に貢献してきました。現在は、千葉市内5警察暑のほか、四街道市内や市原市内でも確認業務の場を拡大しており、在籍する多数の駐車監視員が、地域の交通安全に寄与しています。
[現確認業務区域(所管警察暑)]
千葉中央警察署、千葉東警察署、千葉西警察署、千葉南警察署、千葉北警察署、市原警察署、四街道警察署
車両確認イメージ
車両確認イメージ


お問い合わせ

ALSOK千葉株式会社
〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷1丁目3番33号
キャロットビル3F

ALSOK
JMA プライバシーマーク


ALSOK

トップへ戻る